Susabiハンモックとは?

 

【日常に、ワクワクを。】をテーマに生まれた「Susabi」のハンモック。

毎日、使うもの、見るもの、傍にあるものにワクワクする。

子供の時みたいに新しいことをするのにワクワクする。

そんな思いから始めたハンモック&ハンモックチェアの専門店ブランドです。

代表自らハンモック産地のコロンビアまで赴き、

自分の目で見て、手で触って、乗り心地を確かめ、

厳選したハンモックのみを商品化しました。

ハンモックは単なるリラックスの道具ではなく、

ご自宅で家族全員が楽しく団欒したり、

カフェなどの飲食店、オフィスや事務所に

置いて束の間の休息を楽しむことができます。

 

 

【Susabiハンモックのコンセプト】

 

img_5840●作り手の想い

私たちは本物のハンモックを作るため、

コロンビアで10を超える生産者と話し合いました。

コロンビア政府の協力もあり、

その中で、ハンモックに対する想いと、

こだわりを共有できる町工場の人達が、

「Susabi」ハンモックを作っています。

 

 

img_5752

●Made in Colombia

日本の裏側にあるハンモックの本場、

南米コロンビア。

インディヘナ(先住民)の人々により作られた

ハンモックの伝統が今も息づき、

人々に根付いています。

 

 

 

img_5753

●職人のハンドメイド

Susabiハンモックを作る工程において、

手作業は欠かせません。

基礎の生地部分ができた後は、

ハンモックを作り続ける熟練の

職人達が手作業で進めていきます。

 

 

 

img_5779

●使用している素材

使われている素材は、

職人に選び抜かれた100%コットン。

生地の織り上げから完成まで一貫して、

同じ場所で作り上げています。

品質の良い生地による適度な厚みと

柔らかさが、快適な乗り心地を提供します。

 

 

susabichair-098

●ここがポイント

ハンモックの屋台骨、コード部分は、

手編みで作る伝統的な「cadejo」です。

「cadejo」は、柔らかな乗り心地や、

編みの美しさを生む、隠れたポイント。

ハンモック専門店として、

手作りの感触にこだわり続けていきます。

 

office-2

●他のハンモックとの違い

ハンモックを選ぶ際に大事な要素が、

「サイズ感」です。

ベッドのように真っ直ぐ寝るのではなく、

「斜め」や「十字」に乗ることで、

ハンモック本来の揺れが楽しめます。

斜めに寝れるが、快適ハンモックの基準です。

 

 

shijyo

【体験試乗できます!】

神奈川県小田原市のショールームにて、

ハンモック&ハンモックチェアの試乗ができます。

サイズも各種揃えていますので、

気になる方はお気軽にお越しください。

詳細はコチラをご覧ください。