ハンモック × 洗濯 × 花粉症対策!?

ハンモックを洗濯してみました

 

 

毎回、毎回、
花粉症のネタですが、
やはり今年はキツイです。
これを機に、
やはり腸内環境を整えないと・・・

 

 

そんな本日のお題は、
「ハンモック 洗濯」

 

 

ハンモック洗濯

 

 

ショールームや、
イベントで、
ハンモックの説明を
させていただく機会があるときは、
「洗濯」について
細かく説明いたしますが。

 

 

なかなかWEB上だと、
伝わりにくい部分だなと、
前々から困っておりました。

 

 

なので、
今回ざっとですけど、
「すさび流のハンモック洗濯」を
画像付きでご説明いたします。

 

 

ハンモック洗濯

Step – 1
ハンモックを丸めやすい場所に広げる。
可能なら少しシワを伸ばしてください。

 

 

ハンモック洗濯

Step – 2
綺麗に丸める。
この時に!!
なるべくコードを中に
入れてください。

 

 

ハンモック洗濯

Step – 3
洗っているうちに、
洗濯機の中で暴れないように、
麻紐で二箇所ほど留める。
麻紐がない場合は、
ビニール紐・スズランテープ
でも良いのではないかと。

 

 

ハンモック洗濯

Step – 4
洗濯ネットに入れる。
これも紐同様にバラバラに
ならないように!しっかりと。

 

 

ハンモック洗濯

Step – 5
ものすごく強い洗剤でなければ、
使用して大丈夫です。

色移り等する可能性があるので、
洗うときはハンモック単独で!

普通モードで洗っても、
特に変わりはありませんが、
「オシャレ着洗い」等がある場合、
そちらのモードをオススメします。

 

 

ハンモック洗濯

Step – 6
日当たりにもよりますが、
色褪せ・退色が気になる方は、
なるべく陰干しが良いです。

ただ、これも、
絶対に「陰干し」ではないとNG!
というわけではありません。

ハンモック洗濯

最後に、
洗濯後は縮みますけど、
一回乗ると元どおりになります!

ご注意していただきたいのは、
ハンモックが到着して、
いきなり洗濯すると著しく
縮む場合があるので!
一度乗って伸ばしてから、
洗濯してください。

ちなみに、
花粉症対策!?
とタイトルでふれた理由は、
ソファーだと花粉が取れなく
シンドイから洗えるハンモックに
変更した!!方がいたからです。
果たしてどうなんでしょうか(笑)

何かご不明な点があれば、
当店までお気軽にお問い合わせください。
花粉症のことは、
耳鼻科のお医者様にw