ハンモックの結び方

こんにちは!加藤です!
皆さんは、「ロープワーク」という
言葉を聞いたことがありますか?

 

 

登山などする方は
ご存知かもしれませんが、
ロープにはいろいろな
「結び方」というものがあります。
それらを総称して、
ロープワークと呼ぶのですね。

 

 

今日はハンモックに必要な
ロープワークについて
お話したいと思います!

 

 

◎柱にハンモック用の
ロープを結ぶ方法


柱へ、半分に折った
ロープを回します。

 

 


赤い方のロープを、
黒い方の輪っかに通します。

 

 


赤い方のロープをぎゅっと
引っ張り、しっかりと締めます。

 

 

 

では次に、

 

◎ハンモックとロープを
しっかりと結んでみましょう!

 

 

 

 


ハンモックの後ろ側から、
ロープを通します。

 

 


手前に出てきたロープを、
後ろ側に向かって回し、
ハンモックの輪に通っている
ロープの下に入れて引っ張ります。

 

 


矢印の方向に向かって、
ぎゅっと引っ張ります。

 

 


しっかりとロープを締めて完成!!

 

 

 

どちらのロープワークも、
しっかりとロープを締めることが
ポイントですが、人がハンモックに
乗るとよりがっちりと締まります。

 

 

いかがでしたか?
一見むずかしそうに感じられる
ロープワークも、意外と簡単に
出来るんですね(^_-)―☆

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました♪

 

加藤