どうやって乗るの?ハンモックとハンモックチェアのススメ。

こんにちは、カトウです。

 

 

今日の小田原は日差しが
やわらかく、暖かいです。

 

 

大盛りの天丼を
たいらげたお昼ごはん帰りの
道のりは、微かに春の香りがして
気分も上々でした♪

 

 

さて、本日の記事は、
ハンモックや
ハンモックチェアを安全に
楽しむために大事なポイント
である「乗り方」です!

 

 

ハンモックに
乗る時のポイント
「斜めもしくは十字に
なるように寝そべること。」
寝そべる際、ハンモックに
対して平行になるような
イメージがあるのですが、
それは間違いです。

 

 

平行に寝そべると、
安定感が無いため
良くありません。
しかし、斜めもしくは
十字になるように
寝そべることで
全体のバランスがとれ、
安定した乗り心地が楽しめます。

 

 

十字乗りの例:

 

 

斜め乗りの例:

 

 

ハンモックチェアに
乗る時のポイント
「静かに乗ること。」
数あるハンモックチェアの
魅力のひとつは、
「心地良い揺れ」です。
例えば、ハンモックチェアの
上にドスンと勢いをつけて
乗ってしまうと、クルクル
回ってしまい本来の揺れを
楽しむことができません。
ハンモックチェアには
そっと腰掛けてくださいね。

 

 

長時間ハンモックの上で
過ごす場合も、斜めもしくは
十字乗りの方が体への負担も
少なくなります。

 

 

 

 

正しい乗り方で
素敵なハンモックの
ある生活を!

 

 

 

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました♪

 

 

カトウ