NY ART from EASTSIDE TRANSITION

posted in: Susabi | 0

湘南発のNew York ART

 

 

 

 

こんにちは!
ムラカミです。

 

 

 

もう、暑いと口に出して
言いたくないくらい
暑くなりましたね。

 

 

 

外出してもすぐ
最寄りのカフェに入って
しまったりと
涼むということに
時間を取られ過ぎています。

 

 

 

さて!今回は、

 

 

 

EASTSIDE TRANSITION
の所属アーティスト、

 

 

 

【ikemeso】さんに
インタビューを
させていただきました!

 

 

 

 

 

 

現在、すさびのWEBサイトでも
紹介している、
【EASTSIDE TRANSITION】
とは、、、、

 

 

 

NewYork ARTカルチャーを
発信しているアーティストの
方々です。

 

 

 

 

 

 

改めて、
EASTSIDE TRANSITIONの
アーティストさんを
もっと知れたらな、と
思いお願いしてきました。

 

 

 

ikemesoさんとは、
残念ながら、あまりお話は
できませんでしたが、、(泣)
良い意味で、とても
面白い方でした!笑
多々、笑っていました。(私が)

 

 

 

インタビューは
真面目に訊いて来ましたので
是非ご覧になってください。

 

 

 

 

 

 

(以下インタビュー)

 

 

 

アートを始めた
きっかけを教えてください。

 

 

 

5歳の時にスペイン旅行へ
行ったとき、自分の描いた絵を
路上で売ったことでアートの
敷居が下がった。

 

 

 

アートを描き始める時に
なにを考えますか?

 

 

 

渡す対象がいる場合、
依頼主が受け取った時に
ハッピーになるように。
そして自分で描いていて
楽しいかどうか。

 

 

 

なぜ、NYでアートを
やろうと思ったのですか?

 

 

 

NYで活動しようと
していたのではなく
NYでやっていたら色々と
オファーをもらったり
取り上げられるようになった。

 

 

 

アートの好きなところは何ですか?

 

 

 

自己表現ができる。

 

 

 

リスペクトしている人物はいますか?

 

 

 

family

 

 

 

 

 

 

ikemesoさん、
ありがとうございました。

 

 

 

ちなみに画家になろうと
思っていたわけではないそうで、
インタビュー中にもあったように
『NYでやっていたらこうなった』と。

 

 

 

みんなが、好きなことで
こうなれるわけではないですし、
なんだか運命的だなと
素敵に思いました。

 

 

 

そして

 

 

 

なんでこの絵を
描いたんだろう

 

 

 

とか

 

 

 

どういう意味が
込められてるんだろう
とか

 

 

 

私はいつも
想像してしまいますが、
まさにその想像を
楽しむものなんだそう。

 

 

 

イメージにとらわれず、
自分で意味づけるというのが
ikemesoさんのARTの楽しみ方です。

 

 

 

ARTに関して、
見てきた数や知識が少ない私でも、
見ていて、楽しいな
と思うものばかりです。

 

 

 

 

自分のお気に入りの空間、
少し寂しいと感じる家の壁や、
玄関に1枚おくだけでも
グッと雰囲気が出るARTなので

 

 

 

 

 

 

是非、1度見ていただきたいです!

 

 

 

NY ARTはコチラから

 

 

 

ムラカミ