ハンモックで寝ることはできるのか?

posted in: ブログ | 0

ハンモックx寝るx熟睡!?

 

 

みなさま、
こんにちは、
ハンモック専門店スタッフのノザキです。

 

 

ハンモックで寝る

 

 

いきなりですが、
本日は、
「ハンモックで数週間寝てみた」
感想をさせていただきます。

 

 

夏の夜は本当に寝苦しいですよね。
特に今年は各所で猛暑。
もう何を基準に猛暑なのか分からない!
くらい暑いです。
人一倍から二倍、
汗っかきなので毎日が地獄のようです。

 

 

せめて朝晩は・・・
と思っても容赦なしの、
熱帯夜続き・・・

 

 

どうしたら良いのだろうか?
と思った時に目に入ったのは、
ハンモックでした。

 

 

ベッド代わりにハンモックで寝れますか?
と、しばしばお問い合わせいただきます。

 

 

ハンモック歴が長い、
店長のイシハラに聞くと、
「全然いけるよ!大丈夫!」
とのことで、
お客様にもお伝えしていました。

 

 

が、
本当に寝れるのか!?
と半信半疑の部分もありました。
もちろん1日、たまたま寝る。
ことはありました。
(酔っ払って、そのまま・・・)

 

 

そこで!!
ちゃんとベッド代わりに、
毎日寝れるのか!?
を7月~8月かけて検証してみました。

 

 

今回は、
コロンビアハンモック(布)と、
メキシカンハンモック(ネット)、
この2種類で寝てみました。

 

 

・コロンビアンハンモック

 

 

・メキシカンハンモック

 

 

賃貸の家に住んでいるので、
スタンド付きで試しました。

 

 

最初の2週間はコロンビア、
次の2週間はメキシカン。

 

 

先に、
結論から言いますと、
「ぐっすり寝れた」
です(笑)

 

 

 

 

最初の数日は少し慣れ!?
が必要でしたが、
慣れたら、まあ快適です。

 

 

以下は、参考のために、
メリットとデメリットを、
簡単に説明いたします。

 

 

「両方に通じるメリット」
・ベッドより宙に浮いてる分、涼しい
・汗をかいても、すぐに洗濯できる
・寝返りをしなくなるので眠りが深くなる
・体重が分散されているせいか疲れない
・なぜか枕がいらない

 

 

「両方に通じるデメリット」
・起き上がりにくい
(トイレに行きたくなった時とか)
・たまに夏でも寒い
・落ちちゃいそうで最初怖い

 

 

全て個人的な感想になっちゃいますけど、
素材はコットンのハンモックが
良いと思います。
ナイロンだと夏は蒸れそう。

 

 

メキシカンハンモックの方が、
メッシュで涼しいし、
広がりがあるので横幅が使える。
けど、
乗り降りがコロンビアより難しい。
あと、
ハンドメイドで糸を編んでいるので、
耐久性はコロンビアの方が良い。

 

 

余裕のある方は、
夏はメキシカン、
その他の季節はコロンビアンと、
使い分けても良いかもです。

 

 

あと、
ここは結構マストなポイントで!

 

ちゃんと、
ハンモックの大きさを活かして、
「斜めに寝る」を忘れずに!!

 

そうした方が、
縦に寝るよりも安定しているし、
寝心地が良いです。

 

 

以上となりますが、
何かご質問がございましたら、
わたくしまでお問い合わせください。

 

 

今回は自立式スタンドを
使用しましたが、
家の中に吊せる状態でしたら、
断然こっちのが寝やすいはずです。